精神科医になろう〜心救う医師としての意志を高める〜

やりがいのある仕事に満足

ナース

様々な診療科で働くこと

看護師の働く場所は、以前は病院やクリニックなどと決まっていました。 しかし、最近では福祉医療分野や保育園などでも働く場所が求められています。 看護師として国家試験を受け晴れて免許取得をした後、初めて働く場所をどの分野にするのか悩むでしょう。 総合病院は仕事は忙しい反面、これ以上にないくらい仕事のスキルは確実に上がります。 そして、個人病院や特定の診療科、福祉医療や保育園などは、スキルも偏りがちになります。 しかし、看護師という免許を取得していることでいつでも転職が可能です。 特定の診療科でスキルも磨けなかったとしても、別の診療科に転職することでまたスキルが磨けるのです。 総合病院でスキルを磨き、その後福祉分野でもスキルを磨くことが出来れば、中高年になっても転職時に有利になります。

違う職種で働く人も多い

看護師は、素人から見てもとても大変な職業の一つです。 一日中立ち仕事で、時として走り回りながら患者さんの命を助けるために必死です。 やりがいがある仕事として、一度は誰でも憧れる職業でもあります。 辛い勉強や実習を乗り越えて、夢の看護師として働いても挫折も味わいます。 患者さんとの対応や同僚・上司からの仕事に対してのダメだしで、自分は仕事が出来ないと思うこともあるでしょう。 自分は向いていないのではないかとか、いつになっても仕事を覚えられないなどで挫折を感じます。 この挫折感で、看護師になっても退職してしまう人も多いです。 退職後も違う職種での転職を試みる人も多いです。 でも、違う職種で仕事をしてみて給料ややりがいの面などから、やはり看護師で頑張りたいと復帰する人が多いです。

Copyright© 2017 精神科医になろう〜心救う医師としての意志を高める〜 All Rights Reserved.