Broad WiMAXの評判は良いの?悪いの?ユーザーの満足度を徹底的に検証しました!

ブロードワイマックス(Broad WiMAX)をはじめ、WiMAXのプロパイダは数多くありますが、ユーザーにメリットとなるプロパイダは実はある程度決まっています。

おばハット
今回紹介するブロードワイマックス(Broad WiMAX)はどうなの?
WIMAX小僧
そこで、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の評判は良いの?悪いの?など、ブロードワイマックスユーザーの満足度を徹底的に検証しました!

 

この記事ではブロードワイマックス(Broad WiMAX)と契約しているユーザーの意見をまとめ、本当にブロードワイマックス(Broad WiMAX)はお得なのか検証していきます。

【Broad WiMAX評判】月額料金の安さが最大の魅力!

『Broad WiMAX』の最大の魅力は、月額料金が他のプロパイダに比べて安いことです(2019年3月時点)。

WiMAXはプロパイダによって月額料金やキャンペーンがかなり異なりますが、ここで紹介する『Broad WiMAX』は月額料金の安さに関しては非常に高い評判を得ています。

具体的にどれだけ安いの?

『Broad WiMAX』の月額料金は、最大3か月2726円でご利用できます。

3か月目~24か月目までは3411円、25か月目からは4011円と、他のプロバイダと比べて月額料金を安価に利用できるのです。

WIMAX小僧
そんなこと言われても、他のプロバイダがどれくらいの月額料金なのかわからないと比較できないよ?そう思う方も多いと思います。
おばハット
比較対象として、WiMAXの本家『UQ WiMAX』と比較してみましょう!

『UQ WiMAX』は最大3か月3696円で、その後はプランにもよりますが月額4380円を基本としています。

おわかりの通り、『Broad WiMAX』は『UQ WiMAX』より約1000円近く、安価な月額料金でご利用できるのです。

これは非常にお得だと思いませんか?

『Broad WiMAX』の月額料金が安いというのは本当で、そこに関しては『Broad WiMAX』はお得と言えるでしょう。

【Broad WiMAX評判】実質ブロードワイマックスより安いプロパイダは?

『Broad WiMAX』の月額料金が安価なことはわかっていただけたと思いますが、それだと皆『Broad WiMAX』にしても良いはずですよね?

しかし、総合的に考えたら、『Broad WiMAX』が一番安いわけではないのです。

実際は、「BroadWiMAXは高い! 騙されるな!」という評判も多く見られます。

月額料金最安値の『Broad WiMAX』ですが、そう言われる理由は何でしょう?

答えは簡単、各プロパイダが行っているキャッシュバックキャンペーンに、その答えがあるのです。

キャッシュバックキャンペーンとは?

キャッシュバックキャンペーンとは、その名の通り(条件を満たせば)お金が自分の口座に振り込まれるというキャンペーンです。

そして、このキャッシュバックキャンペーンで返ってくるお金は、数千円単位ではなく、2万円~4万円近くも返ってくることがあるのです!

これは、非常にお得だと思いませんか?

例えば、2019年3月時点で最もキャッシュバックで評判のプロパイダは『とくとくBB』ですが、『とくとくBB』は条件にもよりますが、平均して約3万円のキャッシュバックを受けられるのです。

『とくとくBB』の月額料金は最大二か月3609円、3か月目からは月額4263円と割高ですが、考えてみてください。

もし、3万円も戻ってきたとすれば、得をすると思いませんか?

『Broad WiMAX』と『とくとくBB』を18か月使用したと仮定しましょう。

『Broad WiMAX』の月額料金は基本3411円、『とくとくBB』の月額料金は基本4263円です。

前者は18か月使うと61398円、後者は18か月使うと76734円で、月額で見れば15336円も『Broad WiMAX』が特をすることになります。

しかし、キャッシュバックで3万円戻ってきたとすればどうでしょう?

答えは、言うまでもありませんね。

これが、『Broad WiMAX』が安いとは言い切れない理由なのです。

ではキャッシュバックのデメリットは何なのか?

結論から言えば、キャッシュバックシステム自体にデメリットはありません。

そのため、実質最安値でWiMAXをご利用したい方は、2019年前半の段階では『とくとくBB』がオススメです。

しかし、キャッシュバックシステムの評判があまり良くないのも事実なのです。

それは何故でしょうか?

理由は簡単で、『とくとくBB』の場合、契約から11か月目にメールが届くのですが、12か月目までに受け取ったメールに手続きしなければキャッシュバックを貰えないからです。

これは、キャッシュバックが魅力の『とくとくBB』としては大きな痛手になりかねません。

実際、この11か月目の手続きがわかりづらくてキャッシュバックを貰えなかったユーザーも多数いるようで、それがキャッシュバックシステムの評判の悪さにつながっています。

細かい性格のユーザーなら見逃さないだろうキャッシュバックキャンペーンですが、そうではないユーザーの多くがキャッシュバックを受け取り損ねたという話もあり、一概に『とくとくBB』が良いかと言えば、それは微妙な所なのです。

【Broad WiMAX評判】その他の様々な評判

『Broad WiMAX』に関しては、様々な比較サイトで見ても言っていることが様々で、評判は安定していません。

メリットもあればデメリットもある『Broad WiMAX』ですが、特にユーザーが気になっている基本料金に関する評判は、既に述べた通りです。

次からは、他の細かい面に関しての評判をまとめていきます。

初期費用に関する宣伝文句は評判が悪い?

『Broad WiMAX』は初期費用の18857円が常に割引されていて、実質初期費用無料で契約できます。

初期費用無料の手続きの方法は簡単、契約時に「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の2つのオプションに加入するだけで、こちらのオプションは契約後すぐに解除できるので実質料金がかかることはありません。

ただ、プランによっては初期費用無料を受けられない場合があります。

auスマホ割は全く得をしないという落とし穴

例えば、auスマホのユーザーが『Broad WiMAX』のauスマホ割プランに加入した場合、初期費用の18857円が掛かることになります。

しかし、『UQ WiMAX』でauスマホの割引込みで契約した場合、そんな初期費用は掛かりません。

さらに、auスマホ割で『Broad WiMAX』を契約した場合、なんと月額基本使用料が3411円から4380円に値上がりするのです。

4380円は、『UQ WiMAX』の月額使用料と同じ金額です。

つまり、auスマホのユーザーにとっては『Broad WiMAX』という選択はまずあり得ず、初期費用が抑えられる『UQ WiMAX』の方がお得ということになります。

3年契約の縛りと契約解除料の高さが非常に評判悪い

『Broad WiMAX』の契約時の3年縛りに関してはあまり評判がよくなかったのですが、

他のプロパイダも3年契約が基本になってきてるので、3年ごとにしか解約できない契約は、『Broad WiMAX』だけではないデメリットになります。

まとめ

ブロードワイマックス(Broad WiMAX)についての評判と実情をお伝えしました。

・毎月支払う月額料金の安さで恩恵を得たい人
・3年間WiMAXを使う自信がある人(長期間、解約しない自信がある人)
・キャッシュバックを受け取る自信が無い多くのWiMAXユーザー

というような方は、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)がおすすめという事です。

ただ、既に述べた通りauスマホユーザーは『UQ WiMAX』の方が確実に得をするので、auスマホ以外のご利用の方はブロードワイマックス(Broad WiMAX)の契約がベストです。

結論として、キャッシュバックシステムは受け取るタイミングを忘れてしまうというリスクがあるので、キャッシュバックを端から考慮に入れていないユーザーの場合は、

auスマホユーザーなら『UQ WiMAX』、それ以外のスマホユーザーはブロードワイマックス(Broad WiMAX)が一番お得で、お財布にやさしいwi-fiライフがおくれるという事になります。

ABOUTこの記事をかいた人

wifi小僧

wimaxを調べもせずに、焦って契約して後になって大損していたことに唖然。しっかりとリサーチしなかった自分に自己嫌悪・・・。ということで、自分のようにwimaxの契約時に失敗しないためのお得ななおすすめ情報をお届けいたします。